ブログ

こんなの作ってみました! シリーズ第1弾「LIMEX(ライメックス)製品」

ご訪問ありがとうございます。

本日は内容的には「CSR活動」の続きとなります。

題して、「こんなの作ってみました! シリーズ第1弾 LIMEX(ライメックス)製品」です。

 

(前回ブログより)「CSR活動」を成功に導くには、

①【社会のニーズを知る】

②【自社ならではの活動をみつける】

③【社内外にPRする】

以上、3つのポイントがある、という事でした。

ハタノ綜合印刷で出来るCSR活動を考えていく中、とある製品の受注をいただきました。

 

それが「LIMEX(ライメックス)」を材料としたクリアファイル製品です。

 

「LIMEX(ライメックス)」とは、株式会社TBM様が

開発・製造・販売している、環境配慮型物の、「新たな素材」と言われている物です。

簡単に説明させていただくと

●石灰石を主原料とした、紙やプラスチックに代わる素材

●石灰石は日本でも100%自給自足が可能

●高い耐水性と耐久性+リサイクル可能

といった特徴の素材になります。

(詳しくは「株式会社TBM」や「LIMEX(ライメックス)」で検索してくださいね)

 

まさに「CSR活動」における

「環境に配慮している」・「持続可能な代替品」に合致しています。

 

 

実際の「LIMEX(ライメックス)」製品の出来栄えは??

(写真は実際に製造した「クリアファイル」です。綺麗に見える写真の撮り方も

今後勉強ですね・・・)

 

 

どうでしょうか?

良い感じで、仕上がっています!(笑)

 

実際に手に取った感想(個人的感想ですが)は、通常のクリアファイル(PP製)とは

違った良さ、高級感というか、質感の良さを感じました。

今回は「クリアファイル」でしたが、今後、もっとハタノ綜合印刷の技術を生かした製品の展開が出来るかも!?と、ワクワク感も出てきます。

 

今、消費者の85%は購入行動において、

「環境に配慮していること」、さらにその多くが「持続可能な代替品にもっとお金を払っても構わない」という結果が出ていることがわかっています。

 

我が社は、そのような社会情勢やニーズを踏まえ、令和3年度に熊本県のSDGs登録事業者(第2期)に申請し、承認、登録されております。

社内でも、私たちができるCSR活動について、再度学び、積極的な議論の場を

設けていくことが今後の課題になりそうです。

 

「新しい素材」や「新たな取り組み」を通して、新たなCSR活動や社会貢献の機会を

得ることができた際にはまた発信させていただきます!

 

これからも「積極的に学び、まずはやってみる!」の姿勢を大事に・・・。

ハタノ綜合印刷は前進していきます!

 

次回は

「工場見学!?

カテゴリー